スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月8日_PENTAX 75SDHF

初めて手にした天体望遠鏡。子供のころは望遠鏡自体「超ぜいたく品」で、当時まだ売られていたニコンの8cm屈折赤道儀なんて子供からすればそれこそ天文学的な値段。普及型天体望遠鏡といえばミザール社が全盛でした。星霜移り、いまはケンコーとビクセンの時代。それでも、ニコン赤道儀なき後、「アサヒペンタックス」鏡筒の魅惑には抗し難いものがありました。業界標準の廉価なビクセン型アクセサリがまるで使えない旧製品なんだけど、いまのこの時代に、デジタルや動力というものが一切入っていないメカでこれだけのオーラを放射するとは、やはりペンタックス、ただ者ではない…
と、…まだ天体ではなく天体望遠鏡に見とれています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぎょ

Author:きんぎょ
http://www.hormone.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。