スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日_たくみ

1103_takumi.jpg
東横線学芸大学駅西口のプラモデルショップ、たくみ!物心ついた頃から毎日ここでプラモデルを買い続け、自分もいつかこの店のショーウィンドウに飾られる作品を作りたいなと思っていました。所用有って往事からの友人宅に行ったとことろ、どうやら閉店して数年経つ、「たくみ」の跡地に遭遇。ご主人は亡くなったのかな。でもそこに建つビルには「匠ビル」の銘板が誇らしげに飾られ、ご家族のいろんな思いが伝わってきました。自分はついにご主人の目にかなうことはなかったけれど(近くのおもちゃ屋「とらや」には展示してもらったが、今思えばたくみとは格が違った)…感銘。

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして、たくみで検索したらヒットしました。わたしは現在52歳ですが小学校の高学年の頃にわたしも「たくみ」によく行ってました。2010年の情報ですがご主人は亡くなったのではなくご商売をおやめになったそうです。わたしが行きだした頃にご主人は結婚されてかわいい奥さんが店頭に立っていた記憶があります。とにかくショーウインドウのプラモは凄く良くできていました。

※ご主人はあまりお話が得意な方ではなかったと記憶しています。

Re: はじめまして

元プラモ少年さま、コメント&情報ありがとうございます。
今は「たくみ」のようなプラモデル専門店ってほとんど無いですよね。当時は近所だと自由が丘の「マミー」2階や碑文谷ダイエーのおもちゃ売り場にもよく通っていたものです。プラモデルだけでなく「世界の傑作機」バックナンバーとかパクトラタミヤ(タミヤカラーじゃなく!)とかが並んでる空間にいるだけで心地よかったです。最近はそうゆうものが「マニア向け」とひとくくりにされてしまっていて、少年にはかわいそうな時代という気がします。
そんな子供たちを相手にしてくれていたたくみのご夫妻は、子供目にも不思議なバランスのステキなおふたりでしたね。
プロフィール

きんぎょ

Author:きんぎょ
http://www.hormone.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。