スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月25日_夜霧の警報機


フィルムでモノクロではこうはいかないな。「いくらでも撮ったり消したりができるから、一枚一枚の勝負がなくなった」とか、デジカメがもたらしたものを悪のように言うカメラマンがずいぶん多いが、徴するにデジカメの秘密とは、プロにしかできなかったこと=絨毯爆撃のごとき大量消費による創作術=を一般に解放したということなのであって、一枚一枚の真剣勝負なんて、プロはそもそもしてなかったはずだ。フィルムとポラロイドとバッテリーと現像液、そしてそれにかかわる莫大な金額を湯水のごとく浪費する、という前提があって成り立っていたのが、商業写真の世界。ブラックボックスが解放された事はすごく歓迎したい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぎょ

Author:きんぎょ
http://www.hormone.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。