スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日_学院対実業!

高校野球西東京準決勝が、早稲田大学高等学院vs早稲田実業という夢のカードになったことを知り、さっそく神宮に駆けつける。


第一試合がなんと4時間半の熱戦となったおかげで、蒸し風呂状態の入場口で2時間待たされ試合前からグッタリする我々第二試合の観客たち。俺も試合終わったら打合せあるのだが!間に合うんかこれ。

07242010_001s.jpg
しかしどう考えてもベスト4に進めるインフラを持たない学院野球部がここまで来れたのは、並大抵でない心魂の学びがあったからとしか思えん。ピッチャーの千葉君はマガジンの「おれはキャプテン」マサハル君を地で行くような楽しいキャラ。投げるボールはこれまた「砂漠の野球部」のサイレントカーブみたいな、ゆっくりとした低めギリギリ。しかしさすが早実野球部、ワンちゃんの後輩だけあって、打者二巡目からはバンバン打ったなー。

楽しかったのは応援席。双方から同じ応援歌が流れるから、ではなく…

07242010_003s.jpg
大学の体育局仕込みの応援部&チアリーダーのもと、一糸乱れぬ統制の取れた応援の早実スタンドに対し

07242010_002s.jpg
半裸の男共が口々に選手の名を叫びまくる、まるでひところの川崎球場外野席を彷彿とさせる学院スタンド。向こうでこんなことしたら停学だろうなあ。高野連の皆様、一校くらいこおゆうベスト4が居ても良いと思います、大目に見てやってください。

07242010_011s.jpg
根拠の無い強がりも相変わらず。自分のルーツを見た思いで、なんか心の迷いが消散した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぎょ

Author:きんぎょ
http://www.hormone.co.jp/

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。